「離婚」や「我慢」だけじゃない、
セカンドパートナーという第3の選択肢をAnemoneで。
※満足度はβ版ユーザー117名を対象に調査したデータ
※男性は事前登録で3ヶ月分(16,440円分)が無料
Anemoneの特徴
  • 詳細フィルター・レコメンドで実現した高いマッチング率
  • 真剣な出会いを提供するのがAnemoneのポリシー
  • 操作はAIがおすすめする人をいいねするだけ
  • ほかを凌駕する圧倒的コストパフォーマンス
  • 不審なユーザー・業者は徹底して排除
\8/1(木)リリース予定!/
無料登録はこちら
リリース前の登録で3ヶ月(16,440円分)無料で利用できる!

最近、社会の関心を集めている「ギャラ飲み」や「パパ活」という言葉を頻繁に耳にするようになりました。このような活動に特化したアプリケーションも多数登場しており、中でも特に注目を浴びているのが「pato(パト)」というギャラ飲みアプリです。「月曜から夜更かし」といった日本テレビの番組やTBSの「有吉ジャポン」、さらにはAbemaTVなどのWebメディアにも取り上げられ、その知名度は急速に高まっています。

本稿では、注目を集めるギャラ飲みアプリ「pato(パト)」について、その基本的な機能である「コパト」の意味や使い方、さらにはギフト機能や利用料金について紹介していきます。

「離婚」や「我慢」だけじゃない、
セカンドパートナーという第3の選択肢をAnemoneで。
※満足度はβ版ユーザー117名を対象に調査したデータ
※男性は事前登録で3ヶ月分(16,440円分)が無料
Anemoneの特徴
  • 詳細フィルター・レコメンドで実現した高いマッチング率
  • 真剣な出会いを提供するのがAnemoneのポリシー
  • 操作はAIがおすすめする人をいいねするだけ
  • ほかを凌駕する圧倒的コストパフォーマンス
  • 不審なユーザー・業者は徹底して排除
\8/1(木)リリース予定!/
無料登録はこちら
リリース前の登録で3ヶ月(16,440円分)無料で利用できる!

pato(パト)とは?

「pato(パト)」とは、楽しい時間を共有したい男性と、飲みながら楽しみながら収入を得たい女性を迅速につなぐ、出会いを保証するエンタメマッチングアプリのことです。このアプリの特徴は、わずか30分以内にマッチングが可能という点であり、両者が短時間で出会い、共に楽しいひと時を過ごすことができます。

「pato(パト)」には、ユーザーのニーズに合わせた2種類のサービスが用意されています。一つ目は「patoコール」と呼ばれるもので、これは2人以上の女性を招いて飲み会を楽しむサービスです。もう一つは「コパト」というサービスで、これは男性と女性が1対1で会うためのオプションです。これらのサービスを通じて、「pato(パト)」はユーザーに新たな出会いと楽しい時間を提供します。

女性から見たpatoの特徴

「pato(パト)」は女性ユーザーにとっても魅力的な特徴が多くあります。まず、ニックネームを使って登録できるため、プライバシーを守りつつ活動することが可能です。また、メッセージ交換、スケジュールの確認、タイマー設定、集金手続きといった全てのプロセスをアプリ内で完結できるため、使い勝手が良く管理が楽です。

利用者は「パトコール」や「コパト」といった、自身の好みや条件に合った方法で収入を得ることができます。「パトコール」ではランクに応じて時給が設定されており、一方で「コパト」では自分自身で時給を設定することが可能です。さらに、24時間体制の運営サポートが用意されているため、いつでも安心して利用できます。女性は友達と一緒に参加することもでき、深夜手当やキャンセル保証といった制度も整っています。

最大の利点は、料金管理がアプリ運営側によって行われるため、報酬の受け取りが保証される点です。これにより、待ち合わせのキャンセルや途中でのトラブルが生じた場合でも、金銭的な不安を避けることができます。

男性から見たpatoの特徴

「pato(パト)」は男性ユーザーにも多数の魅力的な特徴を提供しています。最初に、アプリの登録及び基本的な利用が無料である点、またニックネームでの登録が可能であるため、プライバシーを保護しながら利用できます。メッセージ機能に課金が発生せず、定額制の料金もないため、余計な出費を気にせずに済みます。

「パトコール」機能を使えば、最短30分で女性とマッチングすることが可能で、登録されている女性は厳格な審査を通過しており、容姿や接客スキルが高いレベルを保っています。また、キャバクラなどの伝統的な場所よりも低コストで女性を招待できるため、経済的な負担を軽減できます。利用者は写真を通じて好みの女性を選択でき、もし1対1で会うことを望むなら「コパト」を利用することができます。さらに、会話が盛り上がれば、時間の延長も可能です。

操作方法やその他の疑問点については、メッセージを通じて運営チームに気軽に問い合わせることができ、ビジネスの場での利用を考慮して領収書の発行も可能です。

このアプリの最大の利点は、女性ユーザーの高いレベルです。女性の面接通過率はわずか10%と非常に厳選されており、メッセージの利用や月額費用が無料であるため、実際に会うまでの費用がかからず、安心して女性とのやり取りを行うことができます。

pato(パト)はパパ活ではなくギャラ飲みアプリ

「pato」は、一般的な誤解とは異なり、パパ活専用アプリではなく、実際にはギャラ飲みのためのアプリです。「pato」を通じて、女性を招いて一緒に楽しい時間を過ごすためのギャラ飲みサービスを利用することができます。

「コパト」という機能を使えば、ユーザーは1対1で女性と会うことが可能です。この点が、一部の人々が「pato」をパパ活アプリと誤解してしまう原因かもしれません。しかし、「pato」の本質は、女性と共にお酒を飲んだり、食事をしたり、買い物を楽しんだりする時間に対して、料金を支払うことにあります。

利用者は、このサービスを利用する際、初めてのメッセージで「条件」や「諭吉2」といった特定のフレーズを使用することは避けるべきです。このような言葉の使用は、サービスの趣旨にそぐわない行為とされています。

pato(パト)の会員数

「pato(パト)」は、現在、女性会員が1万人を超え、男性会員が19万人を超える規模で利用されており、特に男性ユーザーの方が多い状況です。男性にとっては、厳格な審査をクリアした質の高い女性会員が多いことが、このアプリを利用する大きな魅力となっています。一方、女性にとっても、高いマッチング率が嬉しいポイントでしょう。

pato(パト)の年齢層

「pato(パト)」の利用者の年齢層は、女性が20代から30代、男性が20代から50代の範囲が主で、多様な年齢層のユーザーが活動しています。

厳選された女の子がpato(パト)には居る

また、「pato」では、OL、学生、看護師、元アイドル、モデルなど、様々な職業の女性が登録しており、キャバクラなどで出会うことのできない魅力的な女性との出会いが期待できます。女性会員の面接通過率は約10%と非常に厳しく、この審査をパスしたことが女性にとってのステータスとなり得るため、自身の価値を確かめたいと考える女性が増えています。

登録にあたっては、写真審査や面談審査が行われ、審査の通過率は約10%と言われています。この審査では、容姿や接客スキルが主に評価され、キャバクラでの勤務経験などがあると審査に通りやすい傾向にあるようです。

pato(パト)が利用できる地域

「pato」のサービスが利用できるエリアは日本全国に及び、特に都市部での利用が多いですが、地方に住むユーザーや出張時の利用も可能です。主な利用エリアとしては、東京、大阪、名古屋、福岡、仙台、横浜、埼玉、沖縄、札幌、神戸、京都、熊本、広島、静岡などがあります。

パトの料金が発生する3つのポイント


「pato(パト)」では、メッセージのやり取りや月額利用料金に一切費用がかかりません。料金が発生するのは、女性と実際に会う際の時間に基づくもののみです。料金体系は利用するサービスによって異なりますので、以下に具体的に説明します。

  1. patoコールとは – このサービスを通じて女性を招くことができます。
  2. patoコパトとは – これはユーザーが女性と1対1で会うためのサービスです。
  3. patoギフトとは – ユーザーが女性にギフトを贈ることができるサービスです。

特筆すべきは、パパ活のように女性と直接現金をやり取りすることはなく、安心して利用できる点です。クレジットカードをアプリに登録することで、すべての支払いがアプリ内で管理されますので、現金を直接手渡す必要がありません。

また、「pato」は1ポイントを1.1円として換算するポイント制を採用しています。ユーザーは登録後、1,000ポイントから最大9,000,000ポイントまで購入可能です。クレジットカードを登録しておけば、ポイントは自動的に購入されるシステムになっており、利用後にポイント残高が不足している場合に限り自動で課金されるため、事前にポイントを購入する必要はありません。

1.patoコールとは


「patoコール」とは、「pato(パト)」が提供するサービスの一つで、この機能を通じて2人以上の女性を招くことが可能です。友達との集まりや会社の飲み会など、女性が加わることでより一層楽しくなる場面や、接待の際にも適しています。このサービスでは、ユーザーは特定の女性を選んで優先的にマッチングすることを希望することができます。

また、1人の男性が2人以上の女性を招くことも可能であり、料金は女性のランクと時間によって変動します。料金体系は以下の通りです。

  • ロイヤルVIPクラス: 10,000ポイントからスタートし、30分間の利用が可能です。
  • VIPクラス: 5,500ポイントからスタートし、30分間の利用が可能です。
  • プレミアムクラス: 3,000ポイントからスタートし、30分間の利用が可能です。

※1ポイントは1.2円として換算されます。また、利用時間は最低1時間からスタートし、1時間ごとに延長が可能です。女性のランクは、ロイヤルVIP、VIP、プレミアムの3種類に分かれており、運営側が面接を通じて女性の容姿や接客スキルを評価し決定しています。

追加オプションとして、優先マッチングやおひねり機能の選択も可能です。また、深夜にコールを行う場合は、深夜手当が適用されますが、女性への交通費を別途提供する必要はなく、現金の直接やり取りも禁止されています。これにより、すべての取引がアプリ内で完結し、安全かつスムーズにサービスを利用することができます。

2.コパトとは?

「pato(パト)」における「コパト」とは、ユーザーが女性と一対一で会うためのサービスを指します。このサービスは、特にユーザーが女性と個別に、落ち着いた雰囲気で食事やお酒を楽しみたい時に適しています。

コパトサービスにおける料金設定は、patoのコールサービスと異なり、女性自身が自由に決定することが可能です。これは、料金が高いからといって必ずしも質の高い女性と出会えるわけではないことを意味しており、料金設定には注意が求められます。

以下に、料金の目安をクラス別に示しますが、これらは地域によって変動があるため、あくまで参考としてください。

  • ロイヤルVIPクラス: 約8,000ポイントから18,000ポイント/30分で、相場は10,000ポイントから15,000ポイント/30分です。
  • VIPクラス: 約4,000ポイントから17,000ポイント/30分で、相場は7,000ポイントから12,000ポイント/30分です。
  • プレミアムクラス: 2,500ポイントから15,000ポイント/30分で、相場は5,000ポイントから8,000ポイント/30分です。

料金範囲の幅は女性の設定によるもので、一般的にプレミアムクラスで5,000ポイント未満、VIPクラスで7,000ポイント未満の場合は比較的安価な印象があります。

女性が料金を自由に設定できるため、時には時間帯や待ち合わせ場所に応じて料金交渉が可能な場合もあります。ランクによる料金の差は存在しますが、出会いの満足度は最終的には個々の相性に左右されるため、高いランクが必ずしも成功を保証するわけではありません。

利用時間に関しては、最低でも1時間からスタートし、コパトサービスでも自動延長が適用されますが、深夜手当は発生しないため、深夜の利用時にはギフト機能を使ってタクシー代を提供することが推奨され、女性に喜ばれる傾向があります。

3.パトのギフトとは?

「pato(パト)」内で提供されている「パトギフト」機能は、ユーザーが女性に直接ポイントを贈ることができるサービスです。この機能は、現金の直接やり取りに関する抵抗感や気まずさを解消するために設計されています。つまり、現金を直接手渡すことに抵抗がある場合や、現金を受け取ることが心苦しいと感じるユーザーのニーズに応えるためのサービスと言えるでしょう。

「パトギフト」には、様々な種類のギフトが用意されており、定番のギフトから地域限定のギフト、季節に応じて変わるギフトまで、多彩な選択肢があります。これらのギフトは、女性とのメッセージ画面から直接選択し、送ることが可能です。

例えば、タクシー代の支払いや、季節に応じたギフト、地域限定の特産品などを贈ることで、女性を喜ばせることができます。特に、100万ポイントに相当するような高額なギフトも存在しており、これらのギフトを通じて、より印象的なプレゼントをすることも可能です。

patoゴルフとは

「パトゴルフ」は、2020年10月に新たに導入された機能で、ユーザーが女性と気軽にゴルフを楽しむためのマッチングサービスです。このサービスを利用することで、ゴルフを計画している日時、希望するプレイヤー数、プレイ時間などを設定し、女性プレイヤーを簡単に募集することが可能になります。

自動延長の料金について

「pato」の他のサービス同様、「パトゴルフ」でも、約束された時間を超過した場合は自動延長され、その分の料金が発生します。この自動延長料金は、基本料金に対して30%の追加料金がかかり、15分ごとに料金が加算されます。例えば、コパトで30分5,000ポイントの女性との延長が発生した場合、15分あたりの追加料金は2,500ポイントに750ポイント(30%増)を加えた3,250ポイントとなります。

多くの場合、女性がアプリ内のタイマーを管理しており、プレイ時間が終了する際にはユーザーに知らせてくれるため、無言でタイマーを止める女性もいます。

pato(パト)の支払い

「pato(パト)」での支払い方法はクレジットカード決済のみとなっており、サービス利用後には利用額の確認メッセージが届き、何も問題がなければ翌日の夕方に自動でクレジットカードから引き落とされます。また、スマートフォンからはいつでも領収書を発行でき、これにより経費として処理することも可能です。

patoは領収書の発行が可能

通常のパパ活アプリでは領収書の発行が困難な場合が多い中、「pato」では領収書を発行することができ、個人利用はもちろんのこと、必要であればコンシェルジュを通じて会社名での領収書発行にも対応してくれます。

patoのQ&A

一対一での安全性は?

多くの女性が男性と一対一で会う際に安全面での不安を感じることがあるかもしれません。しかし、「pato」では基本的に個室での会合や男性の自宅での会合は禁止されています。また、24時間体制でサポートを提供しており、何か不快なことがあれば即座にスタッフに連絡が可能で、迅速に対応してもらえるため、安心して利用できます。

カラオケでの利用は可能?

「pato」では個室での会合を禁止していますが、カラオケに関しては利用可能とされています。カラオケは楽しく過ごせる例外の場として設定されています。

LINEの交換はできるの?

基本的には、女性との間で異常なやり取りがなければ、LINEの交換を断られることは少ないでしょう。女性も仕事として参加しており、今後も良い関係を築きたいと考えている場合が多いです。しかし、運営側は直接のやり取りを望んでいないため、公式のルールとしてはLINEの交換は推奨されていません。

身バレ・顔バレのリスクは?

「pato」の登録はFacebookや電話番号を用いて行いますが、実名ではなくニックネームでの登録が可能です。そのため、SNS上に表示されることはなく、身バレや顔バレの心配は基本的にありません。ただし、プロフィールに自分の写真を掲載する場合は、身バレ・顔バレのリスクがあるため、注意が必要です。運営によると、顔出しをせずに収入を得ているユーザーもいるため、写真を掲載せずに活動することも可能です。

利用がパートナーにバレるリスクは?

「pato」の利用がパートナーに発覚するリスクとしては、ホーム画面のアプリアイコンが見られること、パートナーの知り合いが「pato」に登録していて偶然出会うこと、実際の飲み会でパートナーの知り合いと遭遇することが考えられます。アプリの利用は慎重に行い、可能な限りリスクを避ける対策を講じることが重要です。

patoの運営会社

株式会社キネカは、時価総額1000億円の上場を目指している野心的なベンチャー企業。

  • 会社名: 株式会社キネカ
  • 所在地: 東京都港区六本木4-8-7、六本木三河台ビル
  • 代表者: 渡辺 正樹

まとめ

「pato」を推奨する理由として、まず男性ユーザー向けのグレードシステムが設けられており、さらには運営チームとの気軽なコミュニケーションが可能な問い合わせシステムが整っている点を挙げたいと思います。これらの要素が、「pato」を他のマッチングアプリと一線を画す、使い勝手が良く、何度も利用したくなるような魅力的なアイディアで満たされていると感じさせます。

また、マッチングアプリ特有の裏社会的な雰囲気が無く、課金に必要なポイントも少なめであるため、時間に余裕があるときや退屈しているときに気軽に検索し、女性と楽しく過ごすことができるマッチングアプリだと思います。