既婚者が、配偶者以外の人との間で深い関係に進むことは、多くの戸惑いや不安を伴います。このような状況では、既婚男性は心の奥底でさまざまな内面的な葛藤を経験することがあります。

一方、関係性の変化はお互いの絆を深める可能性を秘めているものの、それが家庭生活や配偶者との関係に悪影響を及ぼすリスクも内包しています。

また、注意が必要な点として、自己反省や内省を行い、自分の感情や価値観について冷静に考えることが重要です。それに加えて、配偶者への裏切りを正直に認め、信頼関係の回復に向けて努力することが不可欠です。

以下のトピックに分けて詳しく解説します。

  • 既婚男性があなたと肉体関係を持つ際の心理や真意
  • 既婚男性が肉体関係後に距離を置く理由とは?
  • 既婚男性と肉体関係を持つ女性に見られる共通の特徴
  • 【感情別】既婚男性と肉体関係を持った後、関係性をどう変えるか?
  • 一度の肉体関係でもリスクが伴う!注意すべき点2つ

記事の最後までお読みいただければ幸いです!

既婚者男性が女性と体の関係になる時の本音とは

既婚男性が別の女性と肉体関係を築く際には、彼ら自身が内心で複雑な感情や心理的な戦いに直面していることが一般的です。一方で、一時的な欲求や新鮮な経験を求める気持ちがあるものの、罪悪感や後悔といった感情にも苛まれている状態です。

さらには、既存の結婚生活や家族という枠組みに対する不満や、それに伴う心の空虚感を埋めることを求めている場合があります。また、この新しい関係が自己価値の再認識や若さの確認といった心理的なメリットをもたらすことを期待していることもあります。

これらの動機や心理は個人差が大きいものの、既婚男性が肉体関係を深める際に考慮すべき要素として、以下の4点を挙げることができます。

  1. 便利なセフレ関係の見込み:

    男性がセフレ関係を好む理由は多岐に渡り、感情的な縛りが少なく、比較的自由な関係を望む場合があります。このような関係は性的な欲求を満たす手段としては理想的かもしれませんが、恋愛や結婚生活とは異なる種類の満足感を提供します。
  2. 好意を寄せる女性との関係進展:

    好意を持つ女性との関係が進展することは、男性にとって大きな喜びとなります。この関係の深化は、お互いの感情や信頼の強化に繋がり、また、自己の魅力を認識する機会ともなります。
  3. 家庭生活からの逃避先:

    家庭内の問題や不満を外部の誰かと共有することで、心理的な安堵感を見つけたいという欲求も見られます。他者との共感や理解を通じて、自身の心の負担を軽減しようとする心理が働いています。
  4. 新たな体験への渇望:

    日常からの脱却や新たな刺激を求める心理は、人間の本能的な部分に訴えかけます。冒険心を満たす体験は、自己の限界を試す機会となり、個人の成長や新しい自己発見へと繋がる可能性があります。

これらの考察を踏まえ、既婚男性と肉体関係における複雑な心情を理解することは、そのような関係性を深める際に役立つ知識となります。

既婚男性が女性と体の関係を持った後冷くなるのはなぜ?

肉体関係を経た後、既婚男性が突如距離を置く行動に出る背後には、いくつかの心理的要因が潜んでいます。初めに、彼らはしばしば罪悪感や後悔の感情に襲われることがあります。これは、家庭や配偶者への背信行為を痛感し、その罪の重さから自らを遠ざける形で反応することがあります。

次に、一時的な満足や興奮が冷めた結果、関係を深化させる動機を失うこともあります。この状況では、彼らは肉体関係が唯一の目的であったと気付き、その後の関係継続に対する意欲を感じなくなることがあります。

① 罪悪感による心理的苦痛

肉体関係後に罪悪感に苛まれる既婚男性は、これが一般的な反応です。彼らは自らの行動や配偶者への裏切りに対する自責の念を強く感じ、それが心理的な重荷となります。

この罪悪感は、彼らが関係の進展を避け、精神的距離を置く原因となることがあります。

② 純粋な欲望の追求

既婚男性が肉体関係後に冷淡な態度を取るもう一つの理由は、関係を単なる性欲の発散手段と見なしているからです。この場合、彼らは自己の性的な衝動を満たすために関係を追求し、それ以外の感情的な結びつきや関係の深化には興味を示しません。

③ 関係の進展を望まない心理

また、彼らは肉体関係が原因で相手が真剣な愛情を求めるようになることを恐れています。相手が感情的な依存を深めることを避け、自己や家族の安定を守りたいという考えから、肉体関係後に冷ややかな態度を取ることがあります。

このような心理状態は、彼らが関係の進展を制限し、感情的な距離を保つことを選ぶ理由となります。ただし、この行動は相手の感情や欲求を考慮せず、関係の健全な発展を妨げるものです。相手の感情を尊重し、オープンなコミュニケーションを通じて関係を健全に進めることが望ましいでしょう。

既婚者男性にハマる女性の共通点

既婚者男性との関係に深入りする女性には、しばしばいくつかの特徴が共通して見られます。彼女たちの中には、日常生活に刺激や新たな体験を求める傾向があることが多いです。この理由は、既婚者男性との禁断の関係が持つスリルや、従来の生活パターンからの逸脱が彼女たちに一時的な興奮を提供するためです。

また、自尊心の強化や自己確認を目的とする女性もいます。肉体的な関係が彼女たちに自己の魅力や価値を再認識させ、自信を喚起する場合があります。加えて、彼女たちの中には、既婚男性からの注目や好意を獲得することで、自己の社会的地位や優越感を感じることを望む者もいます。

既婚者男性からの関心を引きつけることは、彼女たちにとって自己の魅力を外部に認められる一種の証明となることもあります。しかしながら、これらの観察点はあくまで一部の傾向に過ぎず、全ての女性がこのような心理を持っているわけではないことに注意が必要です。

既婚者男性と体の関係を持った後の関係の作り方とは?

既婚男性と肉体関係を持った後、どのようにその関係を変化させるかは、個々人の感情や望みに大きく左右されます。

最初に取るべき手段として、自己の感情を整理し、平静を取り戻すことが勧められます。その関係がただの肉体的なものであると認識し、自身の期待や感情を客観視することが大切です。

また、自分の幸福や健康を優先させることも重要になります。もし彼らが関係を深める意向を示さない、または関係が健全でない状態が続く場合、自身の幸せを追求するために勇気を持って関係を断ち切る決断も必要です。

不倫関係を恋愛関係へ発展させたい場合

不倫関係から真剣な恋愛関係へと発展させたいなら、彼とのコミュニケーションを強化し、相互の信頼を築くことが鍵となります。彼に特別な存在感を与え、彼が信頼し、心を開ける関係性を構築することが望ましいです。ただし、彼の既婚の立場や周囲の状況を尊重することが大切です。

関係に区切りをつけたい場合

もし流される形で関係を持ってしまったが、これ以上続けたくないと感じたら、距離を置くことが最善です。自分の気持ちをしっかりと整理し、明確に彼に対して自分の意思を伝えることが重要です。自己成長や新たな趣味に力を注ぐことで、その関係から距離を置くことができます。

セフレ関係で満足している場合

セフレとしての関係が双方にとって理想的であれば、互いの合意のもと、肉体的な欲求を満たすことを楽しむことができます。この場合、お互いのルールや期待を明確に設定し、相互の尊重と理解のもとで関係を続けることが大切です。

どの選択をするにしても、自己の幸福と健康を最優先に考え、自分にとって最適な選択をすることが大切です。

既婚者男性と体の関係を持つと危険!?気をつけるべき注意点

たとえ一度だけの肉体関係であっても、それがもたらす可能性は計り知れないものがあります。感情的な結びつきや依存が生じたり、心理的なダメージや失望を感じることがあります。また、妊娠や性感染症など、思いがけない健康上のリスクも伴います。

さらに、このような関係は周囲との関係性にも影響を及ぼす恐れがあります。他人との信頼関係が損なわれたり、最悪の場合は配偶者やパートナーとの関係に深刻な亀裂をもたらすことも考えられます。そのため、行動を起こす前に、その倫理的側面や自身の立場をよく考えるべきです。

慰謝料請求のリスク

肉体関係の結果として、相手から慰謝料を請求される可能性があることを理解することが重要です。このような場合、法的な問題に発展する可能性があり、弁護士や法的機関との対応が必要になることもあります。円満な解決を目指し、必要に応じて専門家の助言を求めることが賢明です。

継続的な性的関係の要求

また、一度の関係を経た後、相手から継続的な性的関係を求められる可能性があります。このような状況では、自身の意志をしっかりと伝え、自分の心身の健康を守ることが最優先です。合意に基づく関係の重要性を理解し、相手の要求に対しては自身の価値観や境界線を明確に示すべきです。

既婚者が身バレ気にせず既婚者と出会うには「既婚者専用マッチングアプリ」がおすすめ

既婚者でありながら、新たな出会いを求める人々は少なくありません。しかし、既婚者同士の出会いは、身バレのリスクや社会的なタブーが伴うため、安易に踏み出せないものです。そんな中、「既婚者専用マッチングアプリ」は、安心して新たな関係を探求したい既婚者にとって理想的な解決策を提供します。

1. プライバシー保護の徹底

既婚者専用マッチングアプリは、利用者のプライバシー保護を最優先に考えています。匿名性が高く、個人情報の漏洩リスクを最小限に抑えながら、同じような立場の人々と安心して繋がることができます。

2. 同じ目的を持った人々が集まる場所

既婚者専用アプリでは、利用者全員が既婚者であるため、出会いに対する目的や期待が共有されています。これにより、無駄な誤解や不安を避け、お互いに理解し合いやすい環境が整っています。

3. 身バレのリスクを軽減

身バレは、既婚者が新たな出会いを探求する際に最も恐れるリスクの一つです。既婚者専用アプリは、身バレを極力避けるための様々な機能を備えています。例えば、特定の地域や知人を避けて検索する機能などがそれにあたります。

4. 安全に出会いを楽しむためのサポート

既婚者専用アプリは、利用者が安全に出会いを楽しめるように、サポート体制を整えています。不適切な利用者の排除、トラブル時のサポート体制など、安心して使える環境作りに力を入れています。

しかし、利用にあたっては、自身の倫理観や家庭環境、相手への配慮を忘れてはなりません。既婚者専用アプリを利用する際は、自分自身の行動が周囲に及ぼす影響を十分に考慮し、責任ある態度を心がけることが重要です。

既婚者専用マッチングアプリの詳細はこちら

「離婚」や「我慢」だけじゃない、
セカンドパートナーという第3の選択肢をAnemoneで。
※満足度はβ版ユーザー117名を対象に調査したデータ
※男性は事前登録で3ヶ月分(16,440円分)が無料
Anemoneの特徴
  • 詳細フィルター・レコメンドで実現した高いマッチング率
  • 真剣な出会いを提供するのがAnemoneのポリシー
  • 操作はAIがおすすめする人をいいねするだけ
  • ほかを凌駕する圧倒的コストパフォーマンス
  • 不審なユーザー・業者は徹底して排除
\8/1(木)リリース予定!/
無料登録はこちら
リリース前の登録で3ヶ月(16,440円分)無料で利用できる!